奈良っこ
ならきち
makican
奈良っこ イベント
奈良っこイベント
日 時 5月12日(金) 〜6月30日(金)
イベント にゃらまち猫祭り2017
会 場 ギャルリ・サンク
内 容 ◆5/12(金)〜16(金) 「ようこそ サクライジュンコWorldへ」
 絵画・アクセサリー・布小物などの猫作品を展示
 11時〜18時(最終日は17時まで)

◆6/1(木)〜11(日) 「にゃらまちねこたち5人展」
 大塚兼忠氏・福井安紀氏・篠原滋生氏・桐山 暁氏・穐山美希氏による絵画・小物などの猫作品を展示
 12時〜19時※2日(金)と11日(日)は17時閉廊

◆6/14(水)〜20(火) 「奇抜な猫神話」
 猫作家・加悦雅乃の作品展。
 17(土)、18(日)は大きな絵を完成させるライブイベントあり
 12時〜19時(最終日は17時まで)

◆6/23(金)〜6/30(金) 「Mistigri au Japon」
 ふるはし美鳥氏の出版記念展
 12時〜19時(最終日は16時まで)
TEL0742-31-8029
住 所奈良市西寺林町28-6
ギャルリ・サンク/にゃらまち猫祭り2017
makican
情報更新日/2017-05-15 関連カテゴリ/ アート
日 時 7月1日(土)
開場14:30 開演15:00
イベント 徳永兄弟 フラメンコギター
デュオ・リサイタル
会 場 大和高田さざんかホール・小ホール
内 容
“100年に一度の才能”と評されるフラメンコギターデュオ、徳永兄弟が関西初となるデュオリサイタルを開催!
スペインと日本、両国をまたいで活躍する若手フラメンコギターデュオ・徳永兄弟。兄弟共に日本フラメンコ協会新人公演奨励賞を受賞した経歴を持つ彼らが魅せる超絶技巧とリズム感、高い音楽性、そして兄弟ならではの息の合った演奏をご堪能ください。
【プログラム】
・Liberacio'n 解放
・Viajero del alma 魂の旅人
・スペイン/ チック・コリア
・少年時代 flamenco cover / 井上陽水 ほか

【出演】
徳永健太郎
徳永康次郎
料 金・一般 2,500円(当日500円増)
・さざんかホール友の会 2,000円
 (1会員4枚まで、前売りのみ)
問合せ 大和高田さざんかホール
TEL/0745-53-8200
住 所大和高田市本郷町6-36
駐車場お車でお越しの方はJR高田駅西側市営駐車場(駐車台数200台 有料)をご利用ください。
交 通・近鉄大和高田駅より徒歩10分
・近鉄高田市駅より徒歩12分
・JR高田駅より徒歩4分
・奈良交通バス天神橋駅下車すぐ
主 催大和高田さざんかホール
URL大和高田さざんかホール
makican
情報更新日/2017-04-07 関連カテゴリ/ コンサート
日 時 開催中 〜7月2日(日)
9:00〜16:30(入館は16:00まで)
イベント 春季特別展
藤原京を掘る
ー藤原京一等地の調査ー
会 場 飛鳥資料館
内 容 奈良文化財研究所がおこなってきた藤原京の発掘調査のうち、左京六条三坊の調査研究成果を展示します。
この場所は、藤原宮の東に隣接する京内の一等地であり、大和三山のひとつで、古代より多くの和歌にも詠まれた香久山の西北麓に位置しています。
本展を通じ、藤原京の一等地における官衙の様相や土地利用のあり方、当時の人々の生活のようすなどを知っていただければ幸いです。
休館日
料 金一般270円、大学生130円、高校生以下無料
TEL0744-54-3561
住 所奈良県高市郡明日香村奥山601
交 通・バス
近鉄 橿原神宮前駅 飛鳥駅から「かめバス(周遊)」。
近鉄/JR桜井駅から石舞台行 飛鳥資料館前下車。
近鉄八木駅から(土・日・祝日のみ)
「橿原市コミュニティバス」で飛鳥資料館前下車。
・レンタサイクル
近鉄橿原神宮前駅、飛鳥駅、桜井駅の各駅前にあります。
URL飛鳥資料館
makican
情報更新日/2017-05-22 関連カテゴリ/
日 時 開催中 〜7月23日(日)
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
イベント 書の源流企画展
榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)
会 場 奈良県立美術館
内 容
大和の仏像や自然との深い交流を創作へ結びつけた榊莫山(1926-2010)と、奈良の伝統工芸から学んだ美意識を基に世界で活躍する紫舟。
奈良とゆかりが深い書家二人の独創的な芸術世界を紹介します。
時 間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日
5月1日(月)、6月12日・19日(月)、7月17日(月・祝)は開館
7月18日(火)休館
料 金一般400円、高大250円、小中150円
TEL0742-23-3968
住 所奈良市登大路町10-6
交 通近鉄奈良駅1番出口から徒歩5分
JR奈良駅から奈良交通バス 県庁前 下車、すぐ
主 催奈良県立美術館 産経新聞社
後 援三重県立美術館 紫舟アトリエ
URL奈良県立美術館
makican
情報更新日/2017-05-22 関連カテゴリ/
日 時 4月2日(日) 〜8月27日(日)
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
イベント 開館記念特別展
究極の鎧に出会う
会 場 春日大社国宝殿
内 容 春日大社の宝庫に伝えられている、華麗な装飾金物の国宝の赤糸威大鎧2領と、機能美と優美さを兼ね備えた国宝の黒韋威の胴丸2領。
これらは源 義経、楠木正成奉納の鎧などとして知られてきた。神に捧げられた究極の美しさを誇る日本最高の鎧と言えるだろう。
 本展ではこれらの大鎧などとともに、奈良県立美術館の所蔵する腹巻や具足などの名品を借用し、馬具や弓箭具に加え合戦図屏風や絵巻も展示される。
休館日期間中無休、6/19・20は前後期展示替えのため休館
料 金一般500円、高大生300円、小中生200円
TEL0742-22-7788
住 所奈良市春日野町160
URL春日大社
makican
情報更新日/2017-05-22 関連カテゴリ/
 
makican
▲ページ最上部へ