奈良っこ
ならきち
makican
奈良っこ イベント
奈良っこイベント
日 時 6月30日(土)
14:00〜15:30
イベント 第2回 わたぼうし夏越しコンサート
会 場 たんぽぽの家 六条山カフェ
出 演たんぽぽの家 六条山カフェ
内 容
今年も「わたぼうし夏越しコンサート」を開催します。
「第2回 わたぼうし夏越しコンサート」を開催します。
わたぼうしの歌を聞いていただくだけでなく、懐かしいフォークソングや童謡などを皆さんといっしょに歌い、半年間の疲れを吹き飛ばしたいと思います。
さあ梅雨時の午後のひととき、いっしょに歌って、いっしょに楽しんで、いっしょに元気に夏越しましょう!

「夏越し」とは「夏越しの祓(なごしのはらい)」の略で、旧暦の6月末に海や川に入って身を清め半年分のケガレを落とし、この後の半年の健康と厄除けを祈願する伝統行事です。
由来は神話の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)にまでさかのぼるそうですが、新暦となった現在でも、6月末ごろ日本各地の神社で行なわれています。

障害のある人たちの心を歌う「わたぼうし音楽祭」は1976年に奈良で生まれました。
ここで誕生した歌の数々は、障害のある人たちの夢や希望を包み込み、風に吹かれて飛んで行き、日本中、世界中で色とりどりの花を咲かせています。
43回目となる今年は、8月5日(日)奈良県文化会館国際ホールで開催されます。
料 金参加費600円+ワンドリンク代
申 込六条山カフェまでご連絡ください。
(1)電話:0742‐52‐2012)までご連絡下さい。
(2)メール:uen@popo.or.jp
(3)ファックス:0742‐52‐2013

件名に「わたぼうし夏越しコンサート参加希望」、お名前、お電話番号、メールアドレス、参加人数をご記入の上お申し込みください。

六条山カフェ
〒630‐8044  奈良市六条西3−25−15
TEL0742-52-2012
住 所〒630-8044
奈良市六条西3-25-15(西の京高校正門前)
主 催六条山カフェ
たんぽぽの家 六条山カフェ/ 第2回 わたぼうし夏越しコンサート
makican
情報更新日/2018-05-08 関連カテゴリ/ コンサート コンサート , 観劇・観戦・鑑賞
日 時 6月30日(土)
開場16:00 開演17:00
イベント 奈良から歌おう歌謡曲
「りんごの夢コンサート2」
会 場 奈良市ならまちセンター 市民ホール
内 容
あの感動と夢を再び!
昨年、ならまちセンターで開催し大好評だった5*SEASONりんごの夢コンサートが今年も開催決定!

笑いあり、感動あり、盛りだくさんの夢あり!
夢コンサート2へ、ぜひお越しください!

料 金3,000円(当日500円UP)
問合せ純情レコード
電話番号:0742-23-0106
住 所奈良市東寺林町38番地
交 通近鉄奈良駅より徒歩約10分
JR奈良駅より徒歩約15分
URLりんごオフィシャルサイト
makican
情報更新日/2018-03-09 関連カテゴリ/ コンサート コンサート , ラ イ ブ コンサート , ラ イ ブ , 観劇・観戦・鑑賞
日 時 開催中 〜7月1日(日)
9:00〜16:30(入館は16時まで)
イベント 2018年度春期特別展
「あすかの原風景」
会 場 飛鳥資料館
内 容
飛鳥の集落を記録した明治から昭和時代の写真や地図を通して、建物や道路の変化、遺跡・公園整備などによって変わりゆく飛鳥の姿を紹介します。
飛鳥時代の遺跡と農村の暮らしが一体となった明日香村には、「日本の原風景」とも言われる眺めが広がっています。
この歴史的風土を守るため、人々が立ち上がってから、ほぼ半世紀が経ちました。
この間、村内では懐かしい農村風景が保たれながらも、集落の人口構成の変化や道路の開通、発掘調査の進展や遺跡の整備などにより、少しずつ景色がうつりかわってきています。
江戸時代から近代にかけての飛鳥では、古代の石造物や古墳の高まりなどが歴史家の注目を集める一方、飛鳥の小盆地とその周辺には、当時の日本ではあたり前の農村の景色が広がっていました。
近代の地図や、昭和の発掘調査時に撮影された写真などからは、飛鳥ブームが巻き起こる以前の「あすか」の原風景がうかがえます。

今回の展覧会では、これらの地図や古写真などの貴重な資料をもとに、明治時代から昭和前半にかけての飛鳥の集落の様子を紹介します。
この展覧会が、かつての村の姿をふりかえり、未来に伝えていく契機となれば幸いです。
休館日月※4/30(月・祝)、5/1(火)は開館
料 金一般270円、高大生130円、高校生以下無料
TEL0744-54-3561
住 所高市郡明日香村奥山601
主 催奈良文化財研究所飛鳥資料館
URL飛鳥資料館
makican
情報更新日/2018-05-02 関連カテゴリ/ アート
日 時 7月1日(日)
9:00〜11:00
イベント お寺でマインドフルネス
〜正暦寺・お薬師さんの禅yoga〜
会 場 正暦寺
内 容
大自然に包まれた正暦寺でマインドフルネス。ヨーガ・座禅体験!!
自然豊かな山あいに位置し、紅葉の名所として有名な寺院・正暦寺。
ゆったりとした時間が流れる落ち着いた空間で、座禅・ヨーガを通じて心身をリラックスさせて、一息一息、丁寧に自分を見つめてみませんか。

緑の美しい時期、鳥のさえずり…風のさわぎ…菩提川のせせらぎを五感で感じ、大自然に包まれた正暦寺で良き一日をお過ごしください。
初心者の方も安心して参加いただけます。
■ヨガ講師
正暦寺 住職 大原 弘信氏
ヨガ歴35年 インストラクター資格取得

■プログラム 法話〜呼吸法〜ヨーガ〜座禅
定 員15名(最少敢行人数:6名)
料 金2,500円(本堂拝観料含む)
問合せ奈良市観光センター
電話番号 : 0742-22-3900
住 所奈良市菩提山町157
主 催《公社》奈良市観光協会
URLイベント詳細URL
正暦寺/お寺でマインドフルネス〜正暦寺・お薬師さんの禅yoga〜
正暦寺/お寺でマインドフルネス〜正暦寺・お薬師さんの禅yoga〜
makican
情報更新日/2018-05-30 関連カテゴリ/ 体  験 体  験 , 参加型イベント
日 時 開催中 〜7月1日(日)
9:00〜16:30(入館は16:00まで)
イベント 春季特別展
「あすかの原風景」
会 場 飛鳥資料館
内 容 飛鳥時代の遺跡と現代の農村の暮らしが一体となった明日香村には、「日本の原風景」とも言われる眺めが広がっています。
この歴史的風土を守るために人々が立ちあがってから、ほぼ半世紀が経ちました。
この間、村内では懐かしい農村風景が保たれながらも、集落の人工構成の変化や道路の開通、発掘調査の進展や遺跡の整備などにより、少しずつ景色が移り変わってきています。

江戸時代から近代にかけての飛鳥では、古代の石造物や古墳などが歴史家の注目を集める一方、飛鳥の小盆地とその周辺には、当時の日本では当たり前の農村の景色が広がっていました。
近代の地図や、昭和の発掘調査時に撮影された写真などからは、飛鳥ブームが巻き起こる以前の「あすか」の原風景がうかがえます。
今回の展覧会では、これらの地図は古写真などの貴重な資料をもとに、明治期から昭和中期にかけての飛鳥の集落の様子を紹介します。
この展覧会が、かつての村の姿をふりかえり、未来に伝えていく契機となれば幸いです。
休館日
料 金一般270円、大学生130円、高校生以下無料
TEL0744-54-3561
住 所高市郡明日香村奥山601
交 通・バス
近鉄 橿原神宮前駅 飛鳥駅から「かめバス(周遊)」。
近鉄/JR桜井駅から石舞台行 飛鳥資料館前下車。
近鉄八木駅から(土・日・祝日のみ)
「橿原市コミュニティバス」で飛鳥資料館前下車。
・レンタサイクル
近鉄橿原神宮前駅、飛鳥駅、桜井駅の各駅前にあります。
URL飛鳥資料館
makican
情報更新日/2018-05-02 関連カテゴリ/ 観劇・観戦・鑑賞
日 時 7月7日(土)
10:30〜16:00
イベント ユニヴェール・マルシェ・ナラvol.1
会 場 きらっ都・奈良 3階会議室
内 容
七夕の日に奈良で開催の”癒しとワクワク”がテーマのハンドメイドマルシェイベント!
「癒しとワクワク」がテーマの入場無料のマーケット&イベント。
奈良で初開催となる今回も、ハンドメイド雑貨、マッサージ、占い、ワークショップ、フードなど約30ブースが大集合!

七夕の日開催ということで、短冊にお願い事を書いて笹に吊るコーナーや先着30名様に可愛いアイシングクッキープレゼントも!
女性からご家族連れまでお楽しみ頂けるイベントです。
料 金入場無料
問合せユニベール・マルシェ・ナラ事務局
電話番号:090-5362-6664
MAIL:univers.marche.nara@gmail.com
住 所奈良市橋本町3-1
交 通近鉄奈良駅下車徒歩5分
主 催ユニヴェール・マルシェ・ナラ事務局
URLイベント詳細URL
きらっ都奈良/ユニヴェール・マルシェ・ナラvol.1
きらっ都奈良/ユニヴェール・マルシェ・ナラvol.1
makican
情報更新日/2018-06-04 関連カテゴリ/ 体  験 体  験 , 参加型イベント
日 時 7月7日(土) 〜8月19日(日)
9時〜16時30分
イベント 企画展
「明治150年関連展示 鉄道の開設と南山城の近代」展
会 場 京都府立山城郷土資料館
内 容 1868年の明治改元以降の150年、南山城地域では木津川水運が終わりを告げ、鉄道網が整備されたことで、人々の暮らしも大きく変わりました。
地域のうつりかわりを、鉄道施設や学校教育、戦争と生活、観光や文化などの視点から紹介する企画展です。
休館日毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
料 金一般200円、小中学生50円
*満65 歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその介護者の方、小中学校等の学校教育活動の場合は無料。
TEL0774-86-5199
住 所京都府木津川市山城町上狛千両岩
交 通JR奈良線上狛駅下車徒歩20分
URLwww.kyoto-be.ne.jp/yamasiro-m
makican
情報更新日/2018-05-30 関連カテゴリ/ 観劇・観戦・鑑賞
日 時 7月8日(日)
14:00〜16:00
イベント 川西発達支援の会 定例会
会 場 川西文化会館2階サークル室D
内 容 勉強会テーマ:家族支援(息子・娘の立場1)
料 金非会員2,000円、会員無料
問合せ「川西発達支援の会」担当:岡田
電話番号 : 090-8532-9201
seikatagakuasa@yahoo.co.jp
住 所磯城郡川西町結崎32−1
交 通近鉄橿原線結崎駅から西へ徒歩約15分
主 催「川西発達支援の会」代表:岡田(特別支援教育士)
URLイベント詳細URL
makican
情報更新日/2018-04-26 関連カテゴリ/ 参加型イベント 参加型イベント , 講演会・講座・セミナー
 
makican
▲ページ最上部へ