奈良っこ
ならきち
makican
奈良っこ イベント
2017年7月 - 奈良っこイベント
日 時 7月15日(土)
開場16:00 開演16:30分
イベント 上妻宏光 デーモン閣下 山井綱雄 能舞音楽劇
「義経記」
会 場 かしはら万葉ホール 1階ロマントピアホール
内 容
「人は皆、本当の絆がそこにあって、己が気づいていないだけかも知れない。」
源義経の劇的な生涯を通じて、今も日本人の根底にある”想い”を現代に伝える。
デーモン閣下の朗読、そして歌。上妻宏光の三味線、山井綱雄の能舞によって創作された舞台が、能舞音楽劇「義経記」である。
料 金一般4,000円(当日500円UP)
問合せかしはら万葉ホール管理事務室
TEL /744-29-1300
住 所橿原市小房町11-5
交 通近鉄畝傍御陵前駅またはJR畝傍駅から徒歩約15分
主 催橿原市
URLイベント詳細
makican
日 時 5月25日(木) 〜11月30日(木)
講義日詳細はホームページを参照
(木曜日15:00〜16:30)
イベント 奈良フェニックス大学
奈良の歴史講座(特別講座)
会 場 DMGMORI やまと郡山城ホール「レセプションホール」
内 容
講師陣には、当大学学長村田武一郎(帝塚山大学教授)、西山厚(帝塚山大学教授)、寺澤薫(桜井市纒向学研究センター所長)ほか多彩な陣容です。
時代を追っての歴史講座ではありません。
「歴史上の人物とその時代背景」に重点を置いています。
料 金一般 24,000円/全12回
個別 2,500円/回、
在学生 OB 21,000円/全12回
問合せ奈良フェニックス大学
事務局 大柿
TEL/080-7004-1550
住 所大和郡山市北郡山町211-3
交 通近鉄郡山駅・徒歩7分、JR郡山駅・徒歩15分
主 催奈良フェニックス大学
URL奈良フェニックス大学
makican
日 時 5月27日(土)、6月17日(土)、7月22日(土)、8月5日(土)、11月25日(土)
イベント 平成29年度 自然観察会&エコツアー
天の恵み 心の癒し 知と学び
会 場 天川村洞川エコミュージアムセンター
内 容 花や川の生き物観察やハイキングなど、吉野熊野国立公園や世界遺産となる天川村ならではの「自然」に親しむ自然観察会やエコツアーを実施します。

村営温泉入浴券付なので、みなさんのご参加、こぞってお待ちしております!

◆5月27日(土) 行者還岳のシロヤシオを訪ねて

シロヤシオのトンネルがある行者還岳を一緒に見に行きませんか?
この時期にしか見ることができないトンネルを是非見にいきましょう!
※登山の経験が必要です

時 7:30〜16:30
集 天川村役場(役場より送迎)
¥ 1000(小中学生は半額)
持ち物 弁当、水筒、タオル、雨具、登山の服装等
定 20名※小学校高学年から

◆6月17日(土) 観音峯を守れ!外来種「ジキタリス」引き抜きボランティアツアー

簡単登頂で山岳展望が開け、貴重な植物がある観音峯に、なぜか外来種「ジキタリス」が!
少しでも繁殖を食い止めるため、お力添えを!
※小雨決行

時 10:00〜16:00
集 天川村役場駐車場(役場より送迎)
¥ 1000(小中学生は半額)
持ち物 弁当、水筒、タオル、雨具、登山(作業)の服装
定 30名

◆7月22日(土) 親子で挑戦!川の生き物を見てみよう、調べてみよう!

講師に環境科学博士、谷 幸三先生を招き、面白いお話を聞きながら楽しく川の生き物や環境について身近に感じてみよう!
源流の冷たさや珍しい水生昆虫発見!
※小雨決行

時 13:30〜16:00
集 洞川エコミュージアムセンター
¥ 1500(小中学生は半額) 持ち物 水筒・帽子・タオル・雨具・川に入れる服装・濡れてもよいサンダル等
定 30名

◆8月5日(土) 親子で挑戦! ヒンヤリ鍾乳洞探検と名水のひみつ

真夏なのに洞窟の中はヒンヤリ、いや寒い!
関西では珍しい鍾乳洞探検(2ヵ所)と有名な名水のひみつを学ぼう!

時 13:30〜16:00
集 洞川エコミュージアムセンター
¥ 2000(入洞料含、小中学生は半額)
持ち物 水筒、帽子、タオル、雨具、筆記用具、すべりにくい靴等
定 50名

◆11月25日(土) ロケットストーブ作りに挑戦!

ロケットストーブは、ドラム缶などで築く暖房設備。
手づくりでできるシンプルな構造にもかかわらず、燃焼効率が格段に高いうえに完全燃焼に近いため、煙もほとんど発生しません。
今回はそんなエコなロケットストーブ作りに挑戦します!

時 10:00〜15:30
集 洞川エコミュージアムセンター
¥ 3500
持ち物 弁当、水筒、帽子、タオル、雨具、軍手、汚れてもよい服装等
定 15名※小学校高学年から

※どの観察会・ツアーにも入浴券付
休館日
定 員イベント内容欄に記載
申 込各観察会の10日前まで
問合せ天川村洞川エコミュージアムセンター
TEL:0747-64-0888
住 所吉野郡天川村洞川784-32
交 通近鉄下市口駅からバスで約90分(洞川温泉行き『洞川温泉』終点下車)
洞川温泉バス停から徒歩で約20分
URL天川村洞川エコミュージアムセンター
makican
日 時 7月1日(土)
開場14:30 開演15:00
イベント 徳永兄弟 フラメンコギター
デュオ・リサイタル
会 場 大和高田さざんかホール・小ホール
内 容
“100年に一度の才能”と評されるフラメンコギターデュオ、徳永兄弟が関西初となるデュオリサイタルを開催!
スペインと日本、両国をまたいで活躍する若手フラメンコギターデュオ・徳永兄弟。兄弟共に日本フラメンコ協会新人公演奨励賞を受賞した経歴を持つ彼らが魅せる超絶技巧とリズム感、高い音楽性、そして兄弟ならではの息の合った演奏をご堪能ください。
【プログラム】
・Liberacio'n 解放
・Viajero del alma 魂の旅人
・スペイン/ チック・コリア
・少年時代 flamenco cover / 井上陽水 ほか

【出演】
徳永健太郎
徳永康次郎
料 金・一般 2,500円(当日500円増)
・さざんかホール友の会 2,000円
 (1会員4枚まで、前売りのみ)
問合せ 大和高田さざんかホール
TEL/0745-53-8200
住 所大和高田市本郷町6-36
駐車場お車でお越しの方はJR高田駅西側市営駐車場(駐車台数200台 有料)をご利用ください。
交 通・近鉄大和高田駅より徒歩10分
・近鉄高田市駅より徒歩12分
・JR高田駅より徒歩4分
・奈良交通バス天神橋駅下車すぐ
主 催大和高田さざんかホール
URL大和高田さざんかホール
makican
日 時 開催中 〜7月23日(日)
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
イベント 書の源流企画展
榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)
会 場 奈良県立美術館
内 容
大和の仏像や自然との深い交流を創作へ結びつけた榊莫山(1926-2010)と、奈良の伝統工芸から学んだ美意識を基に世界で活躍する紫舟。
奈良とゆかりが深い書家二人の独創的な芸術世界を紹介します。
時 間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日
5月1日(月)、6月12日・19日(月)、7月17日(月・祝)は開館
7月18日(火)休館
料 金一般400円、高大250円、小中150円
TEL0742-23-3968
住 所奈良市登大路町10-6
交 通近鉄奈良駅1番出口から徒歩5分
JR奈良駅から奈良交通バス 県庁前 下車、すぐ
主 催奈良県立美術館 産経新聞社
後 援三重県立美術館 紫舟アトリエ
URL奈良県立美術館
makican
  • 1
 
makican
▲ページ最上部へ