奈良っこ
ならきち
makican
奈良市月ヶ瀬渓谷 (つきがせけいこく)
◆ 2月中旬〜3月下旬 ◆ 約10,000本
月ヶ瀬湖畔と周辺の丘陵一帯に紅白約1万本の梅が順次開花。馥郁とした香り漂う梅林、月ヶ瀬湖と絶妙にコラボする景観など、行く先々で梅を満喫できる。2月19日からは恒例の梅まつり。名産の月ヶ瀬茶や梅の加工品が並び、写真コンクール、早春マラソン、煎茶祭や俳句大会などイベント多彩。枝垂れ梅の名所・月ヶ瀬温泉ともセットでお花見を。
DATA
住所 奈良市月ヶ瀬
問合せ 0743-92-0300(奈良市月ヶ瀬梅の資料館)
交通 【車】R24からR163で。または名阪国道五月橋or治田ICから約4km
【電車】梅まつり期間中はJR・近鉄奈良駅、名張駅、JR月ヶ瀬口駅から臨時バス運行
駐車場 あり
備考 ■月ヶ瀬梅まつり
 2017/2/19(日)〜 3/31(金)
バリアフリー情報 車椅子の乗り入れ可能  段差あり
車椅子の乗り入れ可能:車椅子の乗り入れ可能
車椅子・多目的トイレあり:車椅子・多目的トイレあり
makican

情報更新日/2017-01-20 関連カテゴリ/
※掲載内容はyomiっこ2017月02号からの抜粋です。情報は変更される場合がありますので、詳細は各所へご確認下さい。

makican
▲ページ最上部へ