奈良っこ
ならきち
makican
奈良っこ 暮らし
菊岡漢方薬局  ●きくおかかんぽうやくきょく
菊岡漢方薬局
▲奈良町の人気景観スポット
菊岡漢方薬局
▲あなたの生命力をサポートします!素人判断は、かえって慢性化を進めたり症状を悪化させたりと危険ですので専門店にご相談を 
菊岡漢方薬局
▲それぞれの症状別に「気」「血」「水」の流れを診て処方
makican
菊岡漢方薬局
▲しょうが飴
1粒35円 小袋420円
菊岡漢方薬局
▲菊岡ブレンドティー
各2.5g×5包500円
makican
「証」ー本人の体質・体力・症状ー
を診て判断・処方
 漢方では「気」「血」「水」が体を構成する要素と捉え、これらが過不足なく存在しスムーズに巡っていることで、各臓器や器官は正常に機能できると考える。
「頭痛は“気”が正しく巡っていない状態であると考えられているため、気の巡りを元に戻す処方を主に、適応する処方をします」と菊岡泰政先生。
 丁寧な問診や舌診などで、体質や頭痛のタイプを診ての処方には定評あり。慢性のものから急性のものまで気軽にご相談を。
《漢方処方例》※処方は1日500円〜
《頭痛に活躍する漢方》
■清上けん痛湯(セイジョウケンツウトウ)
 体質に関わらず、慢性的な頭痛や顔面痛

■釣藤散(チョウトウサン)
 高血圧を伴う頭痛

■呉茱萸湯(ゴシュユトウ)
 手足の冷えや吐き気を伴う頭痛

■桂枝人参湯(ケイシニンジントウ)
 虚弱で冷え性、体力があまりない人の頭痛

■桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
 がっしりした体格で、胃腸が丈夫な人の頭痛、肩こり、冷えに

■五苓散料(ゴレイサンリョウ)
 喉が渇いて尿量が少ない人の頭痛、めまい・吐き気

■葛根湯(カッコントウ)
 風邪の初期の頭痛、肩こり、筋肉痛


頭痛の漢方処方は他にも多くありますが、体質を見極めて使用することが大切です
ショップデータ
TEL0742-22-6611
FAX0742-26-5804
営業時間9:00〜19:00
定休日月曜(祝日は営業)
住 所奈良市中新屋町3
駐車場近隣に有料Pあり
URLwww.kikuoka.com
備 考・メール(kanpou@kanpoyaku.jp
・FAXでの相談・処方OK

「奈良っこ」では、2014年4月からの消費税率変更に伴い、2014年3月31日以前の更新ページにある価格表記については、消費税5%を適用した税込価格を表記しております。ご了承ください。価格についての詳細は各店舗へご確認くださいませ。
makican
情報更新日/2017-10-17 関連カテゴリ/ 健  康
 
makican
▲ページ最上部へ