> ショップ > 菊岡漢方薬局/皮膚疾患も漢方で治そう

ショップ

2020年09月25日 ライター:

菊岡漢方薬局/皮膚疾患も漢方で治そう

カラダとココロの不調に漢方でアプローチ
感染に負けない防御機能を高める

「新型コロナウイルス感染の予防に限らず、まずは生体防御機能を増すことが肝心で、そのためには、日々の“養生”が何より大切です。基本は“正しい食事、適度な運動、十分な休養”で、加えて体力・抵抗力の補給を考えましょう」と菊岡先生。
 不自由な生活の中で、漢方で言う“気滞(気の流れが悪化)”が生じ、それは免疫力の低下にも繋がる。個々人の「証」に合った漢方処方で、慢性病があればその治療を優先し、根本的な体質改善と共に「気」の充実と免疫力を強化、即ち自然治癒力の活性化を図りたい。万が一コロナに感染しても重篤化しないパワーで、長期戦に備えよう。

●処方は1日500円〜

【コロナに負けない免疫力UPと気滞解消のための処方】

免疫力UPの漢方(病中病後の体力補給、虚弱体質、倦怠感)

■補中益気湯(ほちゅうえっきとう)  ■十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)  

●気滞解消の漢方薬(上記の補助薬)

■玉屏風散(ぎょくへいふうさん)
二十四代目の菊岡泰政先生

■ならどっとFM78.4
『医食同源』季節ごとの 話題と体のケアを放送
(第4土曜11時〜11時30分)

■FMハイホー81.4
火曜18時〜21時に出演

菊岡漢方薬局

きくおか かんぽうやっきょく

  • バナー1

    anna
  • バナー2

    奈良っこ,narakko広告募集中
  • 奈良っこ,narakko広告募集中