【奈良市】奈良国立博物館

●ならこくりつはくぶつかん

なら仏像館(西側)

奈良と仏教をテーマに、国宝級の美術品が集結

1895年に帝国奈良博物館として開館。日本に4つ存在する国立博物館のうちの1つ。
社寺に伝わる貴重な文化財を保管し、仏教美術のコレクション数は日本屈指。
毎年秋に開催される「正倉院展」では、公開周期の兼ね合いで数十年に一度しか見られない宝物も。

東西新館
重要文化財 金剛力士立像(奈良・金峯山寺)

なら仏像館には、「珠玉の仏たち」と題した国宝、重文、大小100体近い仏さまたち。
それぞれに存在感大だ。ボランティアによる定時ツアーも実施中(無料/11:00〜、14:00〜)。

なら仏像館/ぐるり360°の鑑賞ができる!
基本情報 Basic Information
奈良国立博物館/ならこくりつはくぶつかん
  • 住所: 奈良市登大路町50
  • 開館時間: 9:30〜17:00 ※土曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
  • 休館日: 月曜、12/28~1/1
  • 観覧料: 一般 700円、大学生 350円、高校生以下 無料
  • 駐車場: 博物館に専用駐車場はありません(近隣に有料Pあり)
  • TEL: 050-5542-8600(ハローダイヤル)
  • HP: https://www.narahaku.go.jp/