> 特集 > モデルコース > 〈京都府山城〉現役女子大生が行く 人混みを避けてエネチャージ旅

ライター:

Narakkoスタッフおすすめのお散歩コースをご紹介♪

今回の奈良さんぽは特別編。編集部でインターン研修中の、大学生たにーが担当。
旅の舞台は、京都府に村として唯一残された南山城村。
あたり一面新緑の山に囲まれ、村の中心部には木津川が流れる。
JR加茂駅前でカフェ『大佛汽茶』を営む古屋研一郎氏を案内人に、JR大河原駅周辺を巡ってみた。

【歩行距離:約2.5km】

START

JR大河原駅

❶ 恋路橋

恋志谷神社へと続くインスタ映え間違いなしの橋。
増水で流されるのを防ぐため欄干がない。
増水時には水面下に沈み、潜没橋、沈下橋ともいわれる。
増水時は、川面が足元まで迫ってきてなかなかのスリル感あり。
2107_kogashi

雨の影響で、川の流れがいつもより速い!
普段はもっと穏やかです

by 大佛汽茶 古屋さん

増水時の恋路橋は通行禁止です

❷ 恋志谷神社

後醍醐天皇の寵愛を受けていた姫(妃)は、持病が再発し、自ら命を絶つ最期の時まで天皇のことをおも想い続けていた。人々はそんな姫を哀れみ、祠を建てて祀っている。
縁結びや恋愛成就を願う若い女性のパワースポットとしても知られている。
木津川にかかる恋路橋を歩いて渡って恋志谷神社にお参りすると、願い事がかなうとか…⁉︎

❸大河原発電所

木津川にかかる大河原大橋の上から、対岸に見えるアンティークなレンガ造りの建物。大正時代に作られ、当時のヨーロッパで流行したアールヌーボーの影響を色濃く残した水力発電所だ。なんと今も現役で動き続けている。

❹ パン工房みしま ミッシーのぱん

全商品に北海道産の国産小麦を使用。また、天然酵母で長時間発酵させており、添加物を一切使用していない安心・安全なパン。
全て当日焼きなので、小麦の風味ともっちり感が味わえると人気でお昼頃には売り切れてしまうことも。
●アップル・デニッシュ 250円 ●抹茶メロンパン 170円 ●ほうじ茶あんぱん 160円
米蔵をリノベーションして現在のおしゃれな雰囲気に。バンドをやっている店主の趣味で、店内にはギターやレコードが並んでます。
オススメは、南山城村 特産のお茶を使用した メロンパンとデニッシュ パンです(店主の三嶋さん)
つい立ち寄りたくなるようなかわいらしい建物

❺ やまなみホール (南山城村文化会館) 

山並みをモチーフにしたグランドピアノ型のユニークな外観の建物は、インパクト大!
建築家・黒川紀章氏による設計。屋上のテラスで、木津川と恋路橋を眺めながらゆっくり休憩することができる。
現在コロナワクチン接種会場となっているため、 入館および駐車場利用は控えよう

❻ 南山城村農林産物直売所 水辺公園

車通りが少ない道路沿いを歩いていると直売所を発見。
直売所内にあるイートインコーナーでは、原木しいたけをタコの代わりに入れた「しい玉焼き(6個入り330円)」が看板商品! 
10時から12時までの販売で、火曜は休み。冬季限定の鹿肉を使ったカレーが、これまた絶品だとか。
直売所建物裏にある水辺公園
しい玉焼き
JR大河原駅

JR加茂駅

❼ 大佛汽茶

大佛鉄道と和紅茶を融合させた店。
昔の駅待合所をイメージした白い空間には、鉄道の模型が走り、CG再現映像が投影されている。
自家製スコーンは7種類の中から好みで選択。
オレンジクリームチーズをサンドした珍しいスコーンをチョイス。
人気No.1だそうでまさかの最後の1個!
和紅茶に合うよう、甘さは控えめでアイスにもぴったり。
学生ということで、今回は100円引きに。ラッキー!
●バニラアイス スコーン添え  450円〔学生割-100円〕
2107_kogashi

小さなお子様連れの家族はもちろん、学校帰りに勉強する学生さんも気軽に立ち寄ってね

by 店主の古屋さん

GOAL

JR加茂駅

\自然のなかでリフレッシュするならこちらもチェック!/

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください

※価格は税込表記を基本としています

基本情報 Basic Information
  • anna

  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶