HOME > 暮らし > 株式会社 家族の森(斑鳩町)/耐震等級3と制震で ひとつ上の安心 住み心地No.1の家づくり

暮らし

yomiっこ2022年5月号掲載

ライター:

耐震と制振が支える住まい

 家族の森が建てた全館空調の住まい。開放的な吹き抜けのリビング・ダイニングが印象的な住まいは、楽しく快適に過ごせる工夫がされ、大規模地震にも備える安心安全な住空間だ。

 玄関からキッチンへつながる通り土間に洗い場を配し、散歩後のペットのケアや花の手入れにも便利。キッチンから水回りが一直線に並ぶシンプルな間取りは家事動線の使い勝手の良さが魅力だ。室内は1台のエアコンで館内の空気を循環させる全館空調を備え、家中どこでも快適な温度を保つ。

 また、大規模地震に備え震度6〜7の1.5倍の揺れに耐える『耐震等級3』を取得。小さな揺れから大きな揺れまで衝撃を吸収し制御する『制振ダンパー』を設置し、繰り返される余震からも建物を守ってくれる。居心地の良さと機能性、安全性を備える住まいだ。

 

制振ダンパーを効率的に配置し構造部材の損傷を軽減
玄関土間にはレンガ調の洗い場を配置

空間を楽しみ暮らしを愉しむ 住み心地No.1の家づくり

「どこにいるよりも一番快適な家」を信条に住み心地No.1を追求する同社。外部からの熱を約95%以上カットし、屋内の冷暖房を逃さない「ウレタン遮熱工法」と、全館空調システムで快適な室内環境に。「長期優良住宅」に標準仕様で適応し、耐震等級3に適用。地震の衝撃を軽減する「制振装置」との併用でひとつ上の安心を提供する。省エネ、断熱などの性能向上リフォームもおまかせ。

内覧会、現場見学会なども
随時開催(要問い合わせ)

株式会社 家族の森