自転車こいで靴下づくり!?
広陵靴下に親しむ体験施設「S.Labo」誕生

靴下の町・広陵町に昨年12月、靴下に親しむ体験施設「S.Labo」が誕生した。同町で100年近く工場を営む(株)創喜(出張耕平社長)が工場内のガレージの一部を改装して作った。
同施設は「であう」「まなぶ」「あそぶ」の3つがテーマ。自社ブランド製品が買えるショップや、自転車をこいで自分だけのオリジナル靴下を作る「チャリックス」の体験スペースを設けた。また端材を使ったぬいぐるみ作りや、穴の開いた靴下を繕う「ダーニング」体験などのワークショップも企画中だ。
チャリックス体験
同町は靴下の生産量日本一を誇るが、年々工場や企業が減少。生産の人手不足も課題となっている。出張社長は「地元でも広陵の靴下産業を知らない人が増えている。町産靴下の歴史や良さを知ってもらい、また、お土産に靴下を買って帰ろうと思ってもらえるとうれしい」と話した。

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください

基本情報 Basic Information

S.Labo
エス.ラボ
TEL
0745-51-0366
営業時間
ショップ10:00〜17:00
※体験は事前予約優先/WEB受付
住所
北葛城郡広陵町疋相6-5
駐車場
あり
HP
https://slabo.souki-knit.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/souki.factory/

アクセス Access Map