> 観光・レジャー > 【奈良市】吉城園

【奈良市】吉城園

●よしきえん

3つの庭で四季折々の彩りを楽しむ

「興福寺古絵図」には同寺子院の摩尼珠院(まにしゅいん)があったところとされる。明治になって民間の所有となり大正8年(1919)に現在の建物と庭園が作られ、その後、奈良県の所有となる。

平成元年に庭園鑑賞や茶会の場を提供する場として開園。

園内は池の庭、苔の庭、茶花の庭からなり、苔の庭には離れ茶室がある。池の庭は、江戸時代からの地形の起伏、曲線をたくみに取り入れ、建物との調和を図っている。

庭園は、春は新緑、秋は紅葉と、四季折々の彩りは古都の情緒を感じさせる。

基本情報 Basic Information

吉城園

よしきえん

TEL
0742-22-5911
営業時間
9時~17時(入園は16時30分まで)
住所
奈良市登大路町60-1
駐車場
なし
HP
http://www.narakotsu.co.jp/yoshikien/
アクセス Access Map
  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶