> 観光・レジャー > 神社仏閣 > 【吉野山】金峯神社

【吉野山】金峯神社

●きんぷじんじゃ

義経・弁慶が身を隠した、吉野山の地主神を祀る神社

吉野山の尾根沿いの奥千本入口付近に鎮座。
創祀は明らかでないが、852年(仁寿2)には史書にあらわれる。
『延喜式神名帳』には、吉野郡十座の神社の中に吉野山口神社、吉野水分神社とともに名を連ね、三社とも大社に列せられる。また、金峯山は七高山の一つとして、崇められていた。

義経かくれ塔

源義経が弁慶や佐藤忠信らとともに隠れたと伝わる「蹴抜けの塔」と呼ばれる堂。宝形造・檜皮葺きの簡素な堂で、行者は真っ暗な塔内にて俗気を抜くという。

基本情報 Basic Information

金峯神社

きんぷじんじゃ

TEL
090-3261-9968
住所
吉野郡吉野町吉野山1651
駐車場
なし
【拝観料】義経かくれ塔300円
アクセス Access Map
  • anna

  • narakichistore

  • suzuri