> 観光・レジャー > 【十津川村】瀞八丁

【十津川村】瀞八丁

●どろはっちょう

四季折々の変化が楽しめる大峡谷

吉野熊野国立公園に含まれる景勝地で、瀞峡の一部を指す名称。

和歌山県新宮市熊野川町玉置口から奈良県十津川村田戸までの約1.2キロを「瀞八丁」という。瀞峡は奈良県南東部から三重県・和歌山県の県境を入れて熊野川に注ぐ北山川の峡谷をいい、「とろきょう」とも。

国指定の特別名勝・天然記念物で、夫婦岩などの奇岩や高さ45メートルをほこる天注岩などの巨岩、高さ20メートル・幅87メートルの屏風岩、寒泉窟や竜泉窟など変化に富んだ峡谷美を味わえる。

春にはヤマザクラ、初夏にはツツジやシャクナゲ、晩秋には紅葉なども美しい。

基本情報 Basic Information

瀞八丁

どろはっちょう

住所
吉野郡十津川村
アクセス Access Map
  • anna

  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶

  • メルマガ会員登録バナー

  • プレゼント応募バナー