無農薬無肥料栽培のための苗の植え付けワークショップ

岡本よりたかさんを中心に無農薬無肥料栽培の野菜作りを全国に広めていらっしゃる「たねのがっこう神戸三田分校」さんから、あかいみちこさんをゲストに迎え、奈良県香芝市のコミュニティ縁側ninigiで、無農薬無肥料栽培のお庭づくりの苗の植え付けの座学と実践を学びます。

岡本よりたかさんを中心に無農薬無肥料栽培の野菜作りを全国に広めていらっしゃる「たねのがっこう神戸三田分校」さんから、あかいみちこさんをゲストに迎え、奈良県香芝市のコミュニティ縁側ninigiで、無農薬無肥料栽培のお庭づくりの苗の植え付けの座学と実践を学びます。

【参加費】3,700円 ワークショップと野菜たっぷりお弁当と食後コーヒー付き
(はじめての方はスタートアップセミナー専用の教本700円を購入いただきます)
【持ち物】軍手、各自飲み物

【タイムテーブル】
10時-11時半 自己紹介&座学
前回の土づくりの復習のしながらしっかり座学で学びます!
11時半-12時半 苗の植え付け方実践&質疑応答
12時半-13時半 お弁当タイム(天気がよければ外で、天気がすぐれなければ和室でお弁当。お持ち帰りも可です)
自由解散

【講師】
たねのがっこう神戸三田分校 赤井みちこ さん
【定員】
約10人程度
【申込】
space.ninigi@gmail.com までお名前、人数ご連絡ください!お子様は参加無料です。
(お弁当の用意が必要なお子様の場合は有料でご用意します)

【プロフィール】
あかいみちこ
(たねのがっこう三田分校スタッフ。社)風のみち 代表理事。さをり作家・講師。windfall gallery オーナー。MachiCafeボスママ)
25歳からはじめたさをり織り作家・講師の活動を続ける中で、衣食住を自分の手で豊かに誰もができる丁寧な暮らし方を目指して、一般社団法人風のみちを2014年に設立。現在では岡本よりたか氏が提唱する無農薬無肥料栽培での「自給農」の輪を広げる活動や、エディブルシティの啓発活動を行なったり、飲食業を通じて、農家と消費者、地方と都会を結びつける活動も行っている。
感力を引き出して衣食住の中で活かすことが仕事。晴耕雨織の生活が夢。

開催日時

2022年5月14日(土)10:00~12:30

会場

space ninigi

住所

香芝市下田東4-3-37

料金

3,700円

定員

10人

問い合わせ

space ninigi 080-1413-8018