クリエイターと企業、バイヤーのマッチングフェア

「クリエイターズスパイラル奈良2022」出展者募集

奈良で活躍するクリエイターをもっと知ってもらい、ビジネスマッチングにつなげたいと、奈良デザイン協会が「クリエイターズスパイラル奈良2022」を、11月9日、10日の2日間、奈良県コンベンションセンターで開催する。

同協会では、コロナ禍でもデザイナーの活躍を止めないように、昨年19ブースの出展で同イベントを初開催。
だがやはり仕事の減少などコロナ禍による影響は大きく、今年はデザイナーだけでなく、写真家や書家、建築家など幅広く募集するとともに、印刷会社、食品会社などデザインを使う側の企業3000社にチラシを配布する予定で、会場でのビジネスマッチングを目指す。

奈良デザイン協会は1986年にデザイナーが中心となって発足した。これまで横のつながりを深める「奈良GALA」や市民向けのデザイン教室、県内のデザインコンテストの審査員ほか幅広く活動を続けてきた。

現在は会員数30人で、互いに切磋琢磨してデザインの向上を図り、奈良の産業が活性化すればと意欲を燃やす。

11月のイベントでは、各クリエイターが各自で設置したブースの展示(購入も可)やギャラリートーク、デザインアワード、奈良GALAの表彰式を行う予定。

開催日時

2022年11月9日(水)〜2022年11月10日(木)

会場

奈良県コンベンションセンター

住所

奈良市三条大路1-691-1

料金

個人または法人でのブース出展 2日間15,000円〜

出展〆切

2022年8月31日(水)