> 観光・レジャー > 神社仏閣 > 【広陵町】大福寺

観光・レジャー 神社仏閣

yomiっこ2021年6月号掲載

ライター:

【広陵町】大福寺

●だいふくじ

聖徳太子由来の古刹

江戸時代中期建立の本堂に本尊の薬師如来坐像を祀る。
左に難陀竜王像、右に雨宝童子像を配する十一面観音像は県指定文化財。
箸尾殿の御立願により、永禄3年(1560年)に南都宿院仏師が制作した。
長谷寺の安置形式で完存する数少ないの遺産のひとつ。

基本情報 Basic Information

大福寺

だいふくじ

TEL
0745-56-5484
住所
北葛城郡広陵町的場80
※拝観希望は要予約
アクセス Access Map
  • anna

  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶