> イベント > 森への贈り物コンサート~10.21室生寺にてオンライン配信

10月21日に室生寺にて奉納音楽

森への贈り物コンサートin室生寺 オンライン配信のご案内

 奈良県で、歌を通じて世代間交流を進めているNPO法人音楽の森(荒井敦子理事長)では、コロナ禍以降、音楽の本来の姿である「祈り」に立ち返り、県内の寺社仏閣や秘境で音楽を奉納する「森への贈り物」という映像シリーズに取り組んできました。

 この度「森への贈り物」シリーズの集大成として、10月21日に室生寺、12月12日に橿原神宮にて、奉納コンサートを開催する運びとなりました。

 現地観覧のチケットは、人数制限の都合上、両会場とも完売となりましたが、オンライン配信にてご自宅でも鑑賞いただけます。ぜひご参加ください。オンライン配信チケットは2,000円。当日20時頃からの予定です。 実際のコンサートの時間によりますが、90分の予定で、30日間ご覧いただけます。申し込み者に、開催直前になりましたら、配信用のアドレスをお送りいたします。

 オンライン配信の観覧お申し込みは、音楽の森公式ホームページ、もしくは当事務局まで電話でお問い合わせください。
ホームページ https://ongakunomori.or.jp/
TEL 0742-27-3030(水金曜10~16時)

「森への贈り物」コンサート~ 10.21 室生寺のご紹介

 水の神の聖地に、訪れた人々を迎えてくれるのは、季節毎に表情を変える美しい伽藍たち。女人高野と呼ばれて室生寺は、四季に彩られ、今も昔も人々を魅了して止みません。 NPO法人音楽の森が母体となり活動してきた設立17年になる「音楽の森むろうコーラス」の御縁から、創作ミュージカル「川を流れてきたお地蔵さん」が誕生し、その監修をして下さっている網代智明・室生寺管長の絶大なる御協力を頂き、室生寺ならではの奉納コンサートをさせて頂けることになりました。
 真言宗の声明と音楽とのコラボレーション、そして、コロナ禍の中で、私達に問われている”いのち”の尊さを音楽で表現、オリジナル曲も含めて、ミュージシャンは、ジャズ・クラシック・邦楽・・・とジャンルを問わず、室生寺からのメッセージを、今の困難な時代にこそ発信するオリジナル奉納コンサートです。

開催日時

10月21日(木)20時~配信予定 90分程度  ※アーカイブ配信は、11月21日(日)まで。

料金

2,000円(オンライン配信。現地チケットは完売のため販売していません)

出演

司会:南かおり 
歌:荒井敦子、村尾藍
ピアノ:宮川真由美 大山りほ パーカッション:池田安友子 
トランペット:松木理三郎 ギター:古川忠義 
太鼓:井上陽介 尺八:饗庭凱山 笛:栗栖陽

問い合わせ

NPO法人音楽の森事務局 0742-27-3030(水金曜10~16時)

基本情報 Basic Information
  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶