HOME > イベント > 2022.3/19 無農薬無肥料栽培のための基本の「つち」づくりワークショップ

ライター:

無農薬・無肥料栽培のための

基本の「つち」づくりワークショップ

開催日時

2020年5月26日(金)〜2020年5月30日(日)

会場

テキスト

せっかく家にお庭があるなら、小さくても地球や未来に負荷をかけない、無農薬無肥料栽培の野菜作りがしたいなと思い、今回ワークショップの開催をすることになりました◎
無農薬無肥料栽培を実現するための第一歩「土」づくりを、普通のお庭で体験してみませんか?

岡本よりたかさんを中心に、無農薬無肥料栽培の野菜作りを全国に広めていらっしゃる「たねのがっこう神戸三田分校」さんから峯山耕平さんとあかいみちこさんをゲストに迎え、奈良県香芝市のコミュニティ縁側ninigiで、無農薬無肥料栽培のお庭づくり THE基本「土づくり」の座学と実践を学びます。

【参加費】4,000円
(ワークショップと野菜たっぷりお弁当と食後コーヒー付き3,000円+スタートアップセミナー専用の教本1,000円)

【持ち物】軍手、各自飲み物

【タイムテーブル】
10:00~11:30  自己紹介&座学
11:30~12:30 土づくり実践&質疑応答
12:30~13:20 お弁当タイム(天気がよければ外で、天気がすぐれなければ和室でお弁当。お持ち帰りも可です)
自由解散

【講師】たねのがっこう神戸三田分校 峯山耕平さん・赤井みちこ さん
【定員】10人程度

プロフィール:
峯山耕平(くりえいとぐりーん/くりぐり農園/たねのがっこう神戸三田分校)
Instagram/ @yagihey_cg
FACEBOOK/ 峯山 耕平
2017年、野村證券を退職、「岡本よりたかさん」を農業の師として丹波篠山市にて無農薬無肥料栽培を実践。現在は兵庫県三田市にて「たねのがっこう神戸三田分校」の運営メンバーとして固定種の保存や味噌醤油づくりなどの暮らしを広げている。
赤井みちこ
(たねのがっこう三田分校スタッフ。社)風のみち 代表理事。さをり作家・講師。windfall gallery オーナー。MachiCafeボスママ)
25歳からはじめたさをり織り作家・講師の活動を続ける中で、衣食住を自分の手で豊かに誰もができる丁寧な暮らし方を目指して、一般社団法人風のみちを2014年に設立。現在では岡本よりたか氏が提唱する無農薬無肥料栽培での「自給農」の輪を広げる活動や、エディブルシティの啓発活動を行なったり、飲食業を通じて、農家と消費者、地方と都会を結びつける活動も行っている。
感力を引き出して衣食住の中で活かすことが仕事。晴耕雨織の生活が夢。
https://www.facebook.com/kazeorihime

【場所】コミュニティ縁側ninigi
奈良県香芝市下田東4-3-37 近鉄下田駅徒歩6分 JR香芝駅徒歩4分

奈良香芝でUターンしてふるさとに戻ってきました!それをきっかけに住み開き&お庭づくりをはじめました。
本業のまちづくりとともに、フードロス関係のイベントやゼロウエストを目指す活動しており、無農薬無肥料栽培のまるごと食べられるお庭づくりを目指しています。

 

住所

香芝市下田東4-3-37

料金

4,000円(ワークショップ、弁当・コーヒー+スタートアップセミナー専用教本代)

定員

10人程度

問い合わせ

space ninigi  space.ninigi@gmail.com