> 観光・レジャー > 神社仏閣 > 【奈良市】神護山 芳徳禅寺

【奈良市】神護山 芳徳禅寺

●じんごさん ほうとくぜんじ

剣豪・柳生一族の菩提寺

芳徳禅寺とも呼ばれる。柳生宗矩が父である柳生石舟斎宗厳の菩提を弔うため、宗矩と親交のあった沢庵和尚を開基として開山。

以来、柳生家の菩提寺となり、本堂裏の柳生家歴代の墓所には八十基あまりの石塔が並んでいる。本堂には本尊の木造彩色釈迦如来坐像ほか、宗矩や沢庵和尚らの像を祀る。

柳生新陰流に関する史料も多く残され、それらの寺宝は庫裏で展示公開されている。

基本情報 Basic Information

神護山 芳徳禅寺

じんごさん ほうとくぜんじ

TEL
0742-94-0204
住所
奈良市柳生下町445
拝観料:大人400円
アクセス Access Map
  • anna

  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶