HOME > グルメ > カフェ・喫茶 > 【木津川市】古民家カフェ 蟹印/いろいろな味が一度に楽しめる 一口大のかわいい「こはぎ」

グルメ カフェ・喫茶

yomiっこ2022年9月号掲載

ライター:

【木津川市】古民家カフェ 蟹印

●かむいん

こはぎ400円(左から抹茶餡、白餡、こし餡、きな粉(こし餡)、粒餡)

いろいろな味が一度に楽しめる
一口大のかわいい「こはぎ」

蟹満寺から南へ5分の所にある古民家カフェのおはぎ。
手づくりの上品な甘みの超小ぶり『こはぎ』は5つの味のバリエーションが楽しめる。
夏期の「かき氷」にも名物おはぎの小粒が付くほか、季節の和菓子等があり、落ち着いた調度の空間で山背古道ハイクの一服に最適だ。

staff_na_mini

筍の名産地、南山城の中心部。筍農家さんの大きな屋敷が連なり、蟹印もその一軒。女主人さんは、人気の筍バーガー創始者。たけのこバーガーやおはぎ、季節の和菓子の手作りはもちろん、手芸の腕もなかなか。人形(猫が多い)やブックカバーなど布小物などが「これでいいの?」価格で。

by やーさん

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください

基本情報 Basic Information

古民家カフェ 蟹印

かむいん

TEL
0774-86-0055
営業時間
10:30~17:00
定休日
月~金曜
住所
木津川市山城町綺田山口38
駐車場
あり
アクセス Access Map