【明日香村】マルコ山古墳

●まるこやまこふん

どんな古墳?

終末期古墳の中でも全国にたった2例しかない六角形墳。周囲にバラス(砂利)が敷かれています。二上山の凝灰岩を組み立てた横口式石槨で、様式・規模ともに高松塚古墳の石槨に近似しています。内部も全面に漆喰が塗られていますが壁画はありません。

基本情報 Basic Information

マルコ山古墳
まるこやまこふん
住所
高市郡明日香村真弓

アクセス Access Map