【奈良市】入江泰𠮷記念 奈良市写真美術館

●いりえたいきちきねん ならししゃしんびじゅつかん

鹿も立ち寄る写真の美術館

西日本初の写真専門美術館で、約半世紀にわたり奈良を撮り続けた写真家・入江泰𠮷の作品を中心に写真芸術を鑑賞できる。
約8万点にも及ぶ入江作品を全て所蔵するほか、工藤利三郎のガラス原板や、津田洋甫「四季百樹の詩」100点も所蔵。黒川紀章設計、寺院風の建物にも注目だ。

基本情報 Basic Information
入江泰𠮷記念奈良市写真美術館/いりえたいきちきねんならししゃしんびじゅつかん
  • 住所: 奈良市高畑町600-1
  • 営業時間: 9:30~17:00(16:30最終入館)
  • 定休日: 月曜、展示替え期間、年末年始
  • 駐車場: あり(39台)
  • TEL: 0742-22-9811
  • HP: http://irietaikichi.jp/
入館料:一般500円、高大生200円、小中生100円(小中高生は土曜日無料)