HOME > 美容・健康 > メディカル最前線vol.45 西の京病院 総合健診センター

美容・健康

yomiっこ2022年5月号掲載

ライター:

西の京病院 総合健診センター
〈メディカルプラザ薬師西の京内〉

“がん”に特化したPETがん総合検診と
生活習慣病を含めた総合健診の人間ドック

長寿時代の健康管理
最高の技術と設備で総合チェック体制

がんによる死亡数は年々増加中。日本人の2人に1人はがんにかかるといわれており、死亡原因の第1位(3人に1人ががんで死亡)だ。だがほとんどのがんが早期発見・早期治療で治癒する時代でもある。
西の京病院総合健診センターでは、開設以来6万5千件以上と奈良県一の実績を持つPET検査や苦痛のない内視鏡検査など、専用フロアでPETがん総合検診と人間ドックが受診でき、〝見つかる〟から〝見つける〟検査で健康長寿時代の実現を目指している。

■がんは早期発見で治癒率が格段に上がる​

PETは全身のがん発見に威力発揮
●PETとは?
がん細胞が正常細胞に比べ、3~8倍のブドウ糖を取り込む性質を利用し、全身画像を撮る検査。
奈良市、西の京病院、メディカルプラザ薬師西の京
大腸ガン発見! ガンの疑いのある部分が赤く光り 位置や大きさ、悪性度を判定

PETのメリット

①注射1本で全身の検索
②がんの検出能力が高く、発見率は通常の人間ドックの約10倍
③良・悪性の区別や進行度合いも判定
④病期診断、原発巣の検索
⑤治療後の効果判定に有効
⑥経過観察、再発診断に有効
⑦肉体的・精神的負担が少ない

PETのデメリット

①胃や泌尿器系等は他方より弱い
MRIやCT、エコー、血液検査 等との組み合わせで総合判定
②炎症等で偽陽性になることも

■発見の早さが治療成果・生存率に直結します!

PETセンター長
水谷 陽一医師
コロナ禍以前は毎年検診を受けられていたのに、検診を控えられてがんの発見が遅れた例がここ最近散見されます。がんの初期には自覚症状がほとんどなく、症状が出る前の検診で早期に見つかり治療できたらその後の治癒率・生存率が明らかに異なります。早期のうちにがんを見つけるためにも、年に1度の検診を受けていただくことをお勧めします。
病気の予防は、一に体のメンテナンス(病気にならないよう)、二に早期発見です。一次予防、二次予防で長寿時代の健康管理を。医者としては病気になる前のお役に立ちたいですね。

Doctor’s comment

バランスの良い食事と、散歩や室内での適度な運動を心がけています。いくらか減量もできました。

■元気をサポートする人間ドック

検査専用フロアの広々空間で ゆったりと受診

総合的な診断で早期発見・早期 治療・生活習慣の改善を。

人間ドック半日コース(約3時間)

46,200円(税込)

■予約専用ダイヤル ℡0742-35-1564
平日9:00〜16:30、土曜9:00〜12:00

西の京病院 人間ドックのご案内はこちら

■問い合わせ/患者支援センター TEL.0742-35-2219
■取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
https://www.nishinokyo.or.jp/

■体験レポート

●PETトータルコース+乳がんドックを受けました
PET-CT(全身)、MRI(頭部・骨盤部)、MRA(頭部)、胸・腹部CT、 超音波(腹部・心臓・頸動脈)、心電図、血液検査+マンモグラフィ、乳腺超音波検査
●受 付
新型コロナ関連の問診等後、問診表・便検査・同意書(以上は事前送付)を提出、検査着に着替える。
問診票や昨年のカルテを見ながら問診
●問 診
身長・体重・血圧測定の後、気になる症状などを申告。
「特に調べてほしいところがありますか?」の問いに、編集長は「服薬もサプリメントも一切ナシです。胆のうポリープと腎臓結石が気になります」。夫君は「心臓ステント手術をしたので、循環器系が」と答え、「心電図やエコー検査を念入りに、脳ドックを含んだトータルコースでは動脈硬化などもチェックします」と先生。
頭部固定スタンドを装着

❶MRI《約30分》

頭部では脳梗塞や脳腫瘍、動脈瘤の有無、骨盤腔では膀胱、子宮や卵巣の病変の有無を確認。

 

❷CT《わずか約5分》

あごから腎臓まで体の断層写真をX線撮影。小さな肺がんや肝がん、膵がん、結石、冠動脈石灰化などを調べる。

頸動脈のエコーで動脈硬化をチェック
❸心電図・超音波(エコー)《約40分》
頸動脈、心臓、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓、(子宮、乳腺)膀胱などを検査。
最新機器の導入で以前に比べて痛みはマシに!
❹マンモグラフィ《約10分》
日本人女性のがん罹患率トップが乳がん。受診は、乳腺が張っていない生理後1週間ぐらいのときに。
PETにCTを組み合わせ、 高速撮影・広範囲画像
❺PET-CT《約10分》
採血に続いて薬剤を注射、休憩室で安静に(約60分)。
※PET-CTは最終だが、❶❷❸❹の検査順序は入れ替わることあり
栄養バランス抜群のメニュー! 受診者以外の利用も多い
●検査終了
院内の和食レストラン「寿康」で、『寿康膳』(検査料に込み)をいただいて帰宅。
県内初! 健診結果をスマホで見られる! 
●後日の結果説明
ほぼ前年同様で、経過観察はあるものの異常なし(編集長)。時に内臓や肝臓に違和感を覚えることもありますが、定期的なPET検診で節制・健康維持のメドが明確になります(夫君)。二人ともコロナの中和抗体がかなり高い値で、ひと安心です。

■問い合わせ/患者支援センター TEL.0742-35-2219
■取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
https://www.nishinokyo.or.jp/

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください