【奈良市】柳生八坂神社

●やぎゅうやさかじんじゃ

拝殿

どんな神社?

柳生藩陣屋跡の北側にある神社。承応3年(1654)に柳生宗冬が大保地区の八坂神社からご祭神の素戔嗚命を勧請したことに始まります。同地には以前から比売命を祀る「四之宮大明神」と呼ばれる社があったと伝わります。拝殿は能舞台を転用したもので戸岩山の天乃石立神社のものを移築したといわれています。

本殿
脇には馬のブロンズ像

基本情報 Basic Information

柳生八坂神社
やぎゅうやさかじんじゃ
住所
奈良市柳生町363

アクセス Access Map