HOME > ショップ > 道の駅 > 【TOWN NEWS】歴史文化と芸術に触れる新スポット「なら歴史芸術文化村」3/21開村

道の駅 ショップ 観光・レジャー その他

yomiっこyomiっこ2022年3月号掲載

ライター:

歴史文化と芸術に触れる新スポット
「なら歴史芸術文化村」3/21開村

奈良県内にある文化財の継承・活用拠点として整備が進められる複合施設「なら歴史芸術文化村」が3月21日、天理市で開村する。

「文化財修復・展示棟」や「芸術文化体験棟」などの文化芸術施設のほか、産直レストランや直売所がある「交流にぎわい棟」、「情報発信棟」や宿泊施設「フェアフィールド・バイ・マリオット」が併設。奈良盆地を眺望できる展望デッキや散策道で自然を満喫できる「屋外体験ゾーン」も設けられている。

文化財修復・展示棟

「文化財修復・展示棟」では日本初の試みとなる、仏像等彫刻、絵画・書跡等、歴史的建造物、考古遺物という4分野の修復作業現場の通年公開を行う。また県内の文化財に関する動画アーカイブや県が所蔵する建造物図面等のデータベースも自由に閲覧できる。

また、「芸術文化体験棟」では、国内外から招いたアーティストの公開制作や、奈良にゆかりのあるアーティストとの交流、未就学児向けのアートプログラムなども予定されている。

芸術文化体験棟

「いよいよ『なら歴史芸術文化村』が開村します。”なぜが芽生える。知るを楽しむ“をキーワードに、対話や交流を通じた楽しい体験をご提供します。ぜひお越しください」と県担当者の近藤真世さん。

交流にぎわい棟

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください

人気記事とあなたへのおすすめ

基本情報 Basic Information

なら歴史芸術文化村

なられきしげいじゅつぶんかむら

TEL
0742-27-8073
住所
天理市杣之内町
駐車場
あり
HP
https://www3.pref.nara.jp/bunkamura/
アクセス Access Map