> 特集 > モデルコース > 〈明日香村〉明日香の3つの棚田をめぐる 棚田と夕日★しみじみ旅!

特集 モデルコース 奈良さんぽ

yomiっこ2021年8月号掲載

ライター:

Narakkoスタッフおすすめのお散歩コースをご紹介♪

日本の原風景とも言われる明日香の3つの棚田を紹介。
「稲渕」「上(かむら)」「細川」は、同じ棚田でも、稲渕は『広大』、上は『眺望』、そして細川は『夕日』とそれぞれ違った趣で楽しませてくれる。
美しい棚田の風景に出合って、日々の喧騒を忘れてみませんか?

【歩行距離:約10km】

START

JR橿原神宮前駅 東口

飛鳥駅行き(東口2番のりば)バス

岡寺前

❶ 岡寺(龍蓋寺)

参道を上った緑深い中に佇む花の御寺。西国三十三所第七番札所の厄よけ霊場で、本尊の如意輪観世音菩薩(塑像/重文)は、日本三大仏の一つ。

華やかな花手水
重要文化財の仁王門

❷ ココロゴハン

玄米と野菜、手作りドーナツの“ココロゴハン”。
地元の食材(明日香村 東さんの玄米など)にこだわった店。
古民家を改装した造りと内装が素朴で、店内はゆったりとした時間が流れる。

ココロゴハン(月替わりのランチ)1,210円
ドーナツ 220円

❸あすか燻製工房

ウインナーやベーコンの無添加・低添加にこだわった自家製燻製工房。
奈良きたまち『さくらバーガー』の直営工房で、さくらの木で燻製する旨みの濃い手作りベーコンが絶品。

燻製550円〜(グラム売りもあり)
築100年以上の蔵の工房
木の香りがするベーコンです。ぜひ!

❹ 徳星醤油醸造場

大正7年から3代続く天然醤油醸造場(徳星商店)。
初代から大切に受け継いできた百年の杉桶で、じっくり熟成させた手作りの醤油は、甘みがあり、少し濃い目の香り高い本格派。

徳星醤油 550円

❺ 石舞台古墳

築造は7世紀初め頃。
巨石30個にて造られた、日本最大級の石室を持つ古墳で埋葬者は蘇我馬子との説が有力。
名称の由来は、盛土が失われ、石の上面が平らかになり、月夜に石の上で狐が女性に化けて踊ったなどの諸説あり。

❻ 芝生広場

周囲のなだらかな棚田の地形を生かした芝生広場は、家族連れや遠足・修学旅行の学生などの憩いの場所となっている。

ここもよく見れば棚田地形だね
日陰がうれしいあすか風舞台

❼ 稲渕の棚田

日本の棚田百選。
300枚あまりの水田と畑で形成される明日香村の美しい原風景の一部。

9月に行う予定の案山子コンテスト
稲渕の男綱/毎年1月に行われる子孫繁栄と五穀豊穣を祈る綱掛神事

❽ 上(かむら)の棚田

近景に棚田、山裾の集落、その奥に橿原市の市街地、さらに奥には葛城山や金剛山が望める。

眺望がよく、運もよければ、遠くに雲海を望むことができる

❾ 細川の棚田

水を張った棚田は、空を映し風景をいっそう豊かに。
夕方には二上山に沈む夕日に照らされ、刻々といろいろな表情を見せる空が楽しめる。

二上山に沈む夕日が有名で遠方からもカメラマンが訪れる

➓ あすか野ログハウス

石舞台周辺のランドマーク的存在で、散策に疲れたら気軽に立ち寄れる。
おいしいコーヒーがなんと250円、果肉ソフトクリームなどが大人気。

草餅 120円
果肉ソフトクリーム500円
GOAL

島庄バス停

橿原神宮前駅東口行きバス

橿原神宮前駅

\自然のなかでリフレッシュするならこちらもチェック!/

※最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください

基本情報 Basic Information
  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶