HOME > 暮らし > 住宅 > もしもの災害から家族を守る住まい

特集 暮らし 住宅

yomiっこ2022年5月号掲載

ライター:

 近年各地で被害が見られる洪水や土砂災害、今後想定される大規模地震に対し、防災への意識が高まっている。今号では、〝耐震・制振・免震〟の建築工法をはじめ、家の中のシェルター的スポット、備蓄品の収納や安全な外構など、災害時にも安心な住まいで、家族の歴史を紡いでいける快適空間を特集。

【奈良市】kinoto/株式会社アーキネット

住む人の想いに応え、 先を見据えた新しい “NORMAL”をデザイン

“かたち(デザイン)”と“ここち(住む人の生活)”を大切に「洗練された木の住まい」のブランド「kinoto」。地域材をはじめ自然素材を中心に、大きな空間から小さな工夫まで、住む人が過ごす長い時間を見据えたノーマルで豊かな造作が“ここち”を高める。

★オンライン相談会実施中
限られた土地でも立地を生かせば何倍にも豊かなものができます。土地探しから家づくりまでお手伝いします。気軽にご相談を。

【田原本町】株式会社 平野木材

暮らし方を考えた 安心の家づくり

「暮らし方を考えた木の家」を提案する同社。住まう人の暮らしに寄り添った家づくりは、美しく丁寧。全棟耐震等級3、高気密高断熱という性能と心地よさを兼ね備えた木の家を提供する。木と漆喰などの自然素材を用い、自然の恵みを利用するパッシブデザインを取り入れ、心安らぐ居心地のいい住空間に。旧家リフォームもあり。一級二級建築士、耐震診断員、建築カラープランナーが在籍。収納相談にも応えてくれる。

【斑鳩町】株式会社 家族の森

耐震等級3と制震で ひとつ上の安心 住み心地No.1の家づくり

「どこにいるよりも一番快適な家」を信条に住み心地No.1を追求する同社。外部からの熱を約95%以上カットし、屋内の冷暖房を逃さない「ウレタン遮熱工法」と、全館空調システムで快適な室内環境に。「長期優良住宅」に標準仕様で適応し、耐震等級3に適用。地震の衝撃を軽減する「制振装置」との併用でひとつ上の安心を提供する。省エネ、断熱などの性能向上リフォームもおまかせ。

★内覧会、現場見学会なども随時開催

【桜井市】もくもく工房

製材所が手掛ける木のコンビニ

「全ての人に木のある生活を」がコンセプトの製材所直営の木材販売所。直接触れて無垢材の持つ風合いや手触りを確かめることができる。ウォールナットやオーク、クスなど豊富な樹種が揃い、無垢一枚板やDIY素材などを取り扱う。寸法カット、表面仕上げに対応しオーダーテーブルの製作も可能だ。木を知り尽くす専門家への相談もお気軽に。

【田原本町】エクステリア杉浦

外構の雰囲気を一新

平成30年6月に起こった大阪府北部地震ではブロック塀の倒壊が大きな事故につながった。住まいの安全性を考える上で建物の耐震に併せて外構の点検にも気を配る必要がある。2件のエクステリアリフォームの事例を紹介。

【奈良市】AISAIKAZOKU 愛栽家族 ならやま店

ゴールデンウィークは、親子で家庭菜園 夏野菜の苗販売スタート! お早めに!

本格的な春の園芸シーズン到来! 親子でおいしい野菜を育ててみよう。土に触れ、体も動かせて健康的だ。ただ今、人気のトマト、茄子、キュウリにピーマンなど、夏野菜の苗が続々入荷中だ。しかも自社農場の良質苗だから丈夫と話題。母の日ギフト用の鉢花、多肉植物や草花苗も豊富だよ。

  • narakichistore

  • suzuri

  • 大和まほろば夢空市

  • 奈良さんぽ

  • ナラタビックス

  • アフタヌーンティー

  • お抹茶

  • anna